FC2ブログ
水晶の研究を通して、天然石の魅力を皆さんにお届けしたいと考えてます。 水晶を活用したヒーリングなどの方法も紹介していきたいと考えています。
★★★Crythの天然石講座★★★
ピンクオパール
2007-07-14-Sat  CATEGORY: オパール

ピンクオパール


夏風邪も治り、やっと復活です
しかし、この連休は、体力を回復させるためにも、家でおとなしくしているつもりです。


また、今年初めての大型の台風が接近しているようです。もうそんな季節なんですね。

都内には明日、7月15日21時ごろに最も接近するとの予報ですので、万全な対応をした方がよさそうです。特に、今回の台風4号(台風名:マンニィ)の中心気圧は960hPaと沖縄近辺を通過したときと比べて、衰えつつあるものの、いまだ半径200kmと広範囲にわたって風速が25m/s以上の暴風域を持っています。

今後、近畿を経て、東海、関東を通過する可能性も高いため、これらの地域の方は、くれぐれも気をつけてください。


さて、今日は、ピンクオパールを紹介します。

pink opal 1


pink opal 2


この石を知ったきっかけは、ある占いサイトでした。そのサイトではインド占星術をもとに運勢を判断するという、珍しいものであったため、試してみました。そして、導き出したCrythのパワーストーンがピンクオパールだったのです(無料サイトですので、興味のある人は、やってみてくださいhttp://www.uranai-gogo.com/mkb/uranai/powerstone/index.jsp)。

ピンクオパール(Pink Opal)は、不透明なピンク色をしているオパールです。オパールと聞いて、多くの人は、七色に発色するものを浮かべると思いますが、オパールには以下のように2つのカテゴリーがあるのです。

ピンクオパールやブルーオパールなどに代表される不透明で発光しないコモンオパール(Common Opal)であり、もう一つが、見る角度によって発光する(遊色効果という)プレシャスオパール(Precious Opal)です。

しかしいずれのオパールも、水を含んだ鉱物であるため、取扱いには慎重にしなくてはなりません。

ピンクオパールは、ヒーリング効果も高いといわれています。

ピンクオパールは、「変化」を意味する石でありながらも、物事を良い方向に変えていく力を持つとされています。そのため人間性を磨き、新たな過程で成長したいと考えている人や、インスピレーションをもとに活動する人にはお勧めです。しかし変化を好まない人や、環境に適応しにくい人には向きません。

ここ数年、ピンクオパールの人気により、品質の高いものは見つけにくくなっています。

ページトップへ  トラックバック9 コメント0
<< 2019/10 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ★★★Crythの天然石講座★★★. all rights reserved.