水晶の研究を通して、天然石の魅力を皆さんにお届けしたいと考えてます。 水晶を活用したヒーリングなどの方法も紹介していきたいと考えています。
★★★Crythの天然石講座★★★
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
タール・イン・クオーツ
2007-02-24-Sat  CATEGORY: 水晶たち
タール・イン・クオーツ


みなさん、お元気ですか?

今日の都内は、強風が吹き荒び、本当に寒く感じられました。つい先日、春一番が吹いたっていうのに・・・。

さて、ここで質問です。よくニュースなどで聞く「春一番」って何のことか知ってますか?因みに今回は、芸人さんのことではありません(^_^)。私たちは、春先に吹く暖かい風のことを「春一番」と理解していますよね。

しかしこれは、ちょっと意味合いが違うらしいのです。

「春一番」とは初春に吹く強風ではありますが、時化をもたらす強風をいうらしいのです。これは壱岐(長崎県)の漁師言葉に由来するものです。「春一番」が吹く時期には海が荒れるため、漁師が、海に出られないことが多いそうです。私たちが理解しているような暖かい風ではなかったのです。

日中の風を思うと、春はまだ先のようです。みなさんも体調管理には、十分気を付けて下さい。


さて、今回は、タール・イン・クオーツを紹介します。

tar in quarts2


tar in quarts1


タール・イン・クオーツとは、水晶中にタールが内包された水晶をいいます。何故、水晶の中にタールがインクルージョンされるのでしょうか?それは、地熱によって、石炭が乾留(空気を絶った状態で、熱分解すること)され、この際に作られたタールが地中を伝って、水晶に付着するためです。

このタール・イン・クオーツは、タール独特の暗い黒色をしています。一見、不気味に感じるかもしれませんが、その浄化能力は、大変優れています。私たちの周りにある負の波長を全て吸い取ってくれる存在です。Crythコレクションは、タールがファントムを形成しています。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ★★★Crythの天然石講座★★★. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。