水晶の研究を通して、天然石の魅力を皆さんにお届けしたいと考えてます。 水晶を活用したヒーリングなどの方法も紹介していきたいと考えています。
★★★Crythの天然石講座★★★
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ガウリシャンカールスモーキークオーツ
2007-01-16-Tue  CATEGORY: 水晶たち

ガウリシャンカールスモーキークオーツ


こんばんわ!夜中にせかせかとblogを更新しています。

つい先日、自分の運勢とやらを調べてみました。今、流行りの「六星占術」っていうものです。「六星占術」って、聞いたことありませんか?そう、細木数子さんのあれです。

Crythの2007年の運勢は比較的良好だそうです。昨年、種を蒔いたものが、今年になってやっと芽がでるようになるとのことでした。この芽を大事にしていくことこそが、今年を成功させるポイントらしいのです。

小さなことからコツコツと・・・、今年も、是非、頑張りたいものです。


さて、今週末、Crythコレクションを整理していて、ふっと眼に止まったスモーキークオーツが今回紹介していく水晶です。


実は、このスモーキークオーツはすでに紹介したと思い込んでいたものの一つです。よくよく調べてみると、まだ紹介していなかったため、今日、改めて紹介します。


それが、このガウリシャンカール産スモーキークオーツです。

スモーキー1


スモーキー2


ガウリシャンカールとは、エベレストの西側に位置する標高7,135mの山です。ガウリシャンカールで産出される水晶は、スモーキークオーツが多く見うけられます。

その色は、濃いものから薄いものまで多種多様ですが、どちらかといえば、シャープな水晶というよりも角が取れて丸くなったものなどが多いようです。これはヒマラヤ山脈の過酷な風雪に耐えているからでしょうか?またポイントはよく見ますが、クラスターではほとんど出ることがありません。

Crythコレクションのスモーキーは、周囲をパイライトで覆われており、ポイントの真ん中に弓矢の的のようなレインボーが入っています。レインボーが何故、入ったのかは分かりません。石や水晶が当たって入ったのか、それとも温度の変化によって入ったのかは、今となっては知る由もありません。

しかしこの水晶を見ていると、本当に心が癒されます。

「人も試練を受ければ受けるほど、人には優しくできる」といわれるように、Crythもこの水晶を見習って周囲の人たちを癒せる存在になりたいと思います

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ★★★Crythの天然石講座★★★. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。