水晶の研究を通して、天然石の魅力を皆さんにお届けしたいと考えてます。 水晶を活用したヒーリングなどの方法も紹介していきたいと考えています。
★★★Crythの天然石講座★★★
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
トルマリン
2007-01-09-Tue  CATEGORY: 水晶たち

パーティカラートルマリン


こんばんわ、今日から仕事という人も多かったのではないでしょうか。
Crythも3連休後の仕事は心身ともに疲れました。

今回は、昨日届いたばかりのパーティカラートルマリンを紹介します。

tourmaline 2


tourmaline 1


トルマリンは和名を「電気石」ともいわれます。トルマリンの結晶を加熱すると電気を帯びるためです。またトルマリンは多くの色を持つ石でもあり、着色によって様々な呼び方が為されています。

例えば無色のものはアクローアイト、赤色ピンクはルーベライト、青色はインディゴライトといわれ、また2色のものをバイカラー、3色以上のものをパーティカラーとも呼ばれます。また赤色もしくはピンク緑色のものやバイカラーの1種をウォーターメロンともいいます。

Crythのトルマリンは、グリーンが主体であり、ピンクブルー褐色など4種類が色づいています。

トルマリンは「希望」を現す石として10月の誕生石でもあります。人間はいつでも希望を持って生きたいものです。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック1 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
バイカラーの感想
トラックバックトルマリンの感想 2007-08-12-Sun 15:18
重量:1.29ctsサイズ:約4.4×8.4mm産地:ブラジル説明:グリーンに内包物有・シャトー・ドールのバイカラークォーツって?・今日の完成作品・煌めきのひとひら・本田引退試合は93年CS再現・ 春だからピンク石色々。・3/3 ひな祭りですね・ 【第20回東京国際ミネラルフ  [続きを読む]
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 ★★★Crythの天然石講座★★★. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。