水晶の研究を通して、天然石の魅力を皆さんにお届けしたいと考えてます。 水晶を活用したヒーリングなどの方法も紹介していきたいと考えています。
★★★Crythの天然石講座★★★
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
天眼石
2006-12-11-Mon  CATEGORY: 水晶たち

天眼石

今日、ほのぼのする光景を目にしました

Crythが地下鉄で帰宅の途についているときの話です。相変わらず、車内がとても混み合っていたのですが、ちょうど新宿駅で大勢の人が下車したために、空間にゆとりが生まれました。

ずっと立って乗車していたので、それまでのすし詰め状態から解放された安心感もあり、ほっとしていました。すると新宿駅から一人の老人が乗車してきたのです。もちろん、座席はすべて埋まっていました。すると化粧顔の2人の女子高生が、老人の手を取りながら、自分達が座っていた場所を、その老人に譲ったのです。この光景を目にして、Crythも老人と同じく癒された気分でした

昔から「年寄りは労わりましょう」なんて言われますが、当たり前のことを当たり前にすることほど、難しいことはありません。もしCrythが女子高生の立場であったなら、老人に席を譲ったかと聞かれると即答できません。

昨今、高校生のいじめや態度の悪さばかりが取り沙汰されていますが、このような心優しい高校生が多いことも忘れてはならないと思いました。

周囲に対する気遣いも、決して忘れてはならないと実感させられた出来事でした。


さて、今回は、少し趣を変えて、天眼石を紹介して行きます。

天眼石とは、メノウの一種で、のような黒と白の縞模様がある石をいいます。そのため、別名を縞メノウとも呼ばれています。この縞模様は、神の眼を表わし、神の持つ叡智を持ち合わせた石とされています。

天眼石1


天眼石2


その眼力で、強い邪悪な力を跳ね除けてくれるため、最強の魔よけの石ともいわれています。天眼石は、身に付けるだけではなく、玄関に向かって置いておくのも効果があります。玄関から入ってくる邪悪なものに対抗することができるからです。

ちなみに1989年にノーベル平和賞を受賞したチベット仏教のダライラマ14世もこれを身に付けています。

天眼石は、天然のメノウのなかでも、縞模様を中心として、周囲を削っていくため、削り終わるまで、その模様がどのようになっているのかは分からないことが多いのです。そのため、くっきりとした模様が出ているものを探すのは大変、困難です。また最近では、供給量よりも需要量の方が多いため、天眼石の数も減っていると聞きます。

是非、みなさんも探してみてはどうでしょうか?

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントミント | URL | 2006-12-16-Sat 12:14 [EDIT]
いつもご愛顧ありがとうございます、Crystalism4uのミントです。
素晴らしい天眼石ですね!
Crystalism4uでも、あと残り2点となりましたが上質な天眼石を取り揃えております。
また、よろしければご覧くださいませ >> <a href="http://www.crystalism4u.com/" target="_blank">Crystalism4u</a>
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ★★★Crythの天然石講座★★★. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。