水晶の研究を通して、天然石の魅力を皆さんにお届けしたいと考えてます。 水晶を活用したヒーリングなどの方法も紹介していきたいと考えています。
★★★Crythの天然石講座★★★
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ホワイトガーデン・ルチルクオーツ
2006-12-01-Fri  CATEGORY: 水晶たち


ホワイトガーデン・ルチルクオーツ


今日、久々に仕事で外出しました。

電車に揺られながら、周囲に目をやると、車内の中刷り広告に『クリスマスセール』や『歳末大感謝祭』といった文字が大々的に躍っていました。

そう、今日から12月なんですね。早い、時間が経つのが早すぎる!


子供の頃は、『早く大人なりたい』と思っていたにもかかわらず、成人式を迎えてからは、時間の経過に対する感覚が逆転したような感じです。

残りの人生、悔いの残らない生き方をしたいと思います。以前、通勤に途中に出合った一節を紹介します。


今日、あなたが無駄に過ごした1日は、昨日、亡くなった人が一生懸命に生きたいと願った1日である

非常に含蓄のある言葉ですね、残りの1ヵ月も実り多い月にしたいものです。


さて、今日は、Crythのスペシャルコレクションを紹介します。
スペシャルコレクションとは、Crythが水晶を集めるきっかけとなった『ホワイトガーデン・ルチルクオーツ』です。

ホワイトガーデン・ルチルクオーツ1


ホワイトガーデン・ルチルクオーツ


以前のblogで、この水晶との出逢いのエピソードはお話しましたが、今回は、画像をアップしてみました。

中国で採掘された水晶を丸玉にしたものですが、透明性が高く、ガーデンとルチルのインクルージョンが大変、幻想的です。

ルチルはシルバーで、これにガーデンが纏わり付くかたちで水晶を形成しています。自然の色や形は、決して綺麗なものばかりではありませんが、人工的に作られたものより趣があって素晴らしいと思います。自然の過酷な環境を絶え抜いたからこそ出せる味です。

今、思えば、最初にしてはいいものを選んだなぁと内心感心しています。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック2 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2006-12-03-Sun 21:58 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
トラックバック
TB*URL
ふと目のあうクリスタル
トラックバックCrystalife Blog ☆ クリスタライフ ☆ 2006-12-01-Fri 23:14
『クリスタルと目があう』そんな経験ありますか?先日、目があって買ったクリスタル→ヒマラヤ(クル渓谷)水晶他の石にまじってパッとそのクリスタルだけ輝いて見えるなんといったらいいのか、街中で知人に会った  [続きを読む]
トラックバックパワーストーンと鉱物 2007-07-30-Mon 19:51
ルチル金紅石(きんこうせき、rutile、ルチル)は、二酸化チタン(TiO2)の結晶のひとつ。正方晶系の鉱物である。同様の組成式で表される鉱物に鋭錐石(アナテース)、板チタン石(ブルカイト)がある。名はラテン語の「rutilus」に由来する。チタンの重要な鉱石鉱物。火成  [続きを読む]
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ★★★Crythの天然石講座★★★. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。