水晶の研究を通して、天然石の魅力を皆さんにお届けしたいと考えてます。 水晶を活用したヒーリングなどの方法も紹介していきたいと考えています。
★★★Crythの天然石講座★★★
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
リチウムクオーツ
2006-10-18-Wed  CATEGORY: 水晶たち
リチウムクオーツ


みなさん、こんばんわ!

今回もやって参りました、『Crythの天然石講座』に、ようこそおいでくださいました。さっそく、水晶の仲間たちの紹介をして行きます。


今日は、リチウムクオーツを取り上げていきます。


リチウムクォーツとは、水晶内部にリチウム(Li)の成分がインクルージョンまたはコーティングされている水晶のことをいいます。そのため、ピンク色を帯びているのが一般的ですが、その色は、ローズクオーツとは異なりセピアピンク色をまとっています。

リチウムクオーツ


リチウムクオーツ2



Crythのコレクションでは、ちょうど内包物のリチウムがファントムを形成しており、若干、セプタークオーツのようにも見えます(芋ようかんと呼んでいる方もいらっしゃいますが・・・)。


リチウムは、そもそも体内ミネラルの1つであり、これが不足すると、精神に異常をきたす恐れがあります。主な症状は、落ち着きがなくなり、多動性になりやすいなどが挙げられます。


この水晶は、波長によって、不足したミネラルを補充する機能があり、緊張の緩和やストレスからの解放といった人間に必要なリラックス効果をもたらしてくれるといわれています。その一方で、強力なヒーリング作用を持っています。

まだまだ流通量は多いほうではありませんが、秘かに注目する水晶の1つです。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック1 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
リチウムクォーツの魅力☆
トラックバックCrystalife Blog ☆ クリスタライフ ☆ 2007-06-29-Fri 21:54
リチウムクォーツの魅力といえば、? 淡いようでいて主張的な?その色? 多層のファントム? リチウムという物質が内包されている点でしょうか。知ってしまうと後にひけない?パワフルストーン☆流行の波  [続きを読む]
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 ★★★Crythの天然石講座★★★. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。