水晶の研究を通して、天然石の魅力を皆さんにお届けしたいと考えてます。 水晶を活用したヒーリングなどの方法も紹介していきたいと考えています。
★★★Crythの天然石講座★★★
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
タール入りクリスタル
2006-09-30-Sat  CATEGORY: 水晶たち


★タール・イン・クリスタル★


みなさん、こんばんわ、Crythです。

久々の更新になりますね。先週から風邪をこじらせてしまい、ここ2、3日更新ができませんでした。

普段は、健康が当たり前と思っていますが、病気になると健康の尊さが身に沁みます。人間は健康を意識するために、病にかかるのかもしれませんが、予防することで病気にかからないのであれば、しっかりと健康管理をしたいものです。巷では、風邪が流行っているみたいですので、みなさんも、注意してくださいね。


さて、今回は、タール・イン・クリスタルについて紹介していきます。


約1ヵ月前のことになりますが、ショップでヒマラヤ水晶を探していたときです。たまたまガネーシュ産のヒマラヤ水晶を見ていたのですが、黒い物体が水晶に内包されたものがありました。最初は、トルマリンだと思って見過ごしていたのですが、よく見るとトルマリンよりも結晶が小さかったので、店員さんに聞いてみました。

タール入りクリスタル


店員さんは水晶を見るなり、『それはタールだ』と指摘したのです。『え~?、水晶にタールなんて入るんですかぁ』と聞き直しましたが、稀にタールが入った水晶が見つかるみたいなのです。タールは、炭素の結晶化した粉末ですが、なぜ、ヒマラヤ水晶にタールが入るのかは分かりません。しかし世の中には理論で解決できないことが多いため、直感的に感じた運命的な出会いを信じて購入しました。

よく見てみると、タールとルチルが内包されており、その上タールがファントムを形成しているのです。まったく不思議で謎が多い水晶ですが、今では、Crythコレクションのなかでも、かなりのお気に入り水晶です。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ★★★Crythの天然石講座★★★. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。