水晶の研究を通して、天然石の魅力を皆さんにお届けしたいと考えてます。 水晶を活用したヒーリングなどの方法も紹介していきたいと考えています。
★★★Crythの天然石講座★★★
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
昨日の話ですが・・・
2008-01-06-Sun  CATEGORY: 水晶たち

初体験


突然ですが、スピコンってご存知ですか?


スピコンは「スピリチュアルコンベンション(Spiritual Convention)」の略で、癒しとスピリチュアルのフリマ型見本市のことです。

spicon


その第4回目が千葉の海浜幕張にある「ホテルグリーンタワー幕張」で開催されるとの話を聞いていました。


また、長年、お付き合いさせていただいている石屋さんがスピコンに出展されることで、事前に入場無料券を頂いたこともあり、初めて見に行ってきました。


以前、テレビで、スピコンが女性の間で話題になっていると聞いたことがありましたが、男性の参加者はいるのかなど、内情をよく把握していなかったため、いささかの不安もありました。


しかし、現地に着いてみると、その不安も一蹴されました。なんと入場者の1/3程度が男性でした。


現地に着くと、先ずは石屋さんに挨拶に行き、その後、各ブースを徘徊していました。


特に目的もなかったのですが、自分のオーラを撮影してくれるブースがあったため、興味本位で訪ねてみました。


そこではドイツ人のヨハネ・フィスリンジャー氏が開発したソフトを使用して、PCの画面上で自分のオーラを写すことができるとの趣旨でした。


その原理は、聞いたのですが、凡人にはなかなか理解しがたい難解なものでした。しかし料金も安かったのでトライしてみました。


椅子に座って、PCに付いているカメラを除いたとき、自分の顔とオーラといわれる色づきの靄がかったものが見えました。


不思議なことにPCで映し出された自分の顔を見ているときのオーラと、ブースの担当者と話しているときのオーラが全く違う色になっていたことにはある種の驚きを感じました。


オーラを測定するには、マウスのような金属物に手を置き、リラックスして、カメラを見ているだけと意外と簡単でした。


よくある自動の証明写真ようでした。


シャッターを切った直後にPC上で自分の顔や身体に纏っているオーラを見ることができました。


↓これがCrythのオーラです (^_^:)


ora



ブースの担当者いわく、『綺麗な黄色とオレンジ色が出ており、身体の中心から赤い色も出ているため、様々なことを想像し、想像した事を行動に移す事が得意なタイプである』と話しました。


また『組織に寄与することなく、自分で起業することも良いことである』ともおしゃっていました。


そのほかには、チャクラと呼ばれるエネルギー発生源(オーラレポート内の7つの点)の開閉度合いが普通の人が50%平均であるのに対して、私の場合は80%と、とても高いことを指摘されました。


(チャクラの解説でもっとも分かり易いのがHeart in HarmonyさんのHPhttp://homepage3.nifty.com/Heart_in_Harmony/chakra.htmです)


当たっているかどうかは、周囲のみなさんに拝聴するとしても、なかなか不思議な体験をしました。


今後も是非、参加したいと考えています。


スピコンに興味のある方は、スピコンのHPで最寄の会場を検索してみてください。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
なし
コメントななこ | URL | 2008-01-06-Sun 18:40 [EDIT]
あけおめ~!みてみて→http://gabriel.s299.xrea.com/
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ★★★Crythの天然石講座★★★. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。