水晶の研究を通して、天然石の魅力を皆さんにお届けしたいと考えてます。 水晶を活用したヒーリングなどの方法も紹介していきたいと考えています。
★★★Crythの天然石講座★★★
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
石好き?人好き?
2007-11-25-Sun  CATEGORY: アイスクリスタル(Ice Crystal )


Ice Crystal Part 2


最近、プライベートで交流している人たちに大変、感謝しています。

大抵は、天然石つながりなのですが、同じ趣味を持っている人たちと話していると、考えも共感でき、時間もすぐ過ぎてしまう。

また、彼等は、仕事上の付き合いとはちょっと違った『心の同一化』を感じることができます。最近は、ちょっと甘えて仕事でボロボロになった心身を癒してもらっています。今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m。


さて、前回に引き続き、『Ice Crystal Part 2』をお送りします。

今回紹介するのは、Ice Crystalの中でも、ファセット部分にトライゴーニックが出現しているものです。

ice crystal 6



ice crystal 5



トライゴーニックについては、このblogでも、しばしば紹介していますが、覚えていますか?

トライゴーニックとは、水晶に逆三角形(▼)の模様があるものをいうのです。何故、水晶にトライゴーニックが出来るのかは、様々な説が唱えられていますが、現在では、HF(フッ化水素:ガスの一種)を原因とする説が有力のようです。

フッ化水素は無色の気体で、人体には大変危険な物質です。皮膚を通過すると骨(カルシウム)と反応して、骨を溶かす作用があります。

これが水晶(SiO2)と反応することで、

SiO2 + 4HF = SiF4 + 2H2O

SiF4(四フッ化ケイ素)と水になります。SiF4が残った水晶は、アイスクリスタルのような歪な形となっていることが多いのです。

トライゴーニックは、肉体的な意識と精神を超越した高次元での意識(輪廻転生では、人生は何度かの精神的訓練を積む中の1回に過ぎないとする概念)がリンクする時に現れるものと信じられています。肉体的には生きながらも、高次元での意識が終わるまでの「シャーマンの旅」の入口に私達を導くものとされています。

これは与えられるべくして与えられた者にしか入手することができない石なのです。

また、最近では、鉱物的にもその希少性が理解されてきたため、現在でも入手するのが最も困難な石の一つともなっています。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 ★★★Crythの天然石講座★★★. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。