水晶の研究を通して、天然石の魅力を皆さんにお届けしたいと考えてます。 水晶を活用したヒーリングなどの方法も紹介していきたいと考えています。
★★★Crythの天然石講座★★★
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
オパール
2007-08-05-Sun  CATEGORY: オパール



暑い、暑い、暑い~!。

昼過ぎから部屋を掃除していたせいか、1時間30分あまりで汗びっしょり。しかし久々に隅から隅まで掃除機をかけたため、とても綺麗になりました。

我が家のミッキー君も嬉しそうじゃありませんか?

mikky


すでにシャワーも浴びて、心身ともにサッパリになったところで、これから近くのカフェに行くつもりです。が、その前に、天然石を1つ紹介したいと思います。


今回紹介するのは、オパールですが、以前紹介したオパールとはちょっと異なります。

ammonaite opal1


ammonaite opal2


というのもアンモナイトの化石がオパール化したもので特に希少性が高いのです。なかでも化石の姿がしっかりと残っていて、かつオパール化したものはなかなか現れません。

これの標本価値は、化石の姿と色との2つの評価基準があり、化石が傷ついていたり、色がしっかり出ていなかったりするとその価値も下がり、逆にどちらもしっかりと出ていれば、かなりの高値で取引されます。Crythコレクションは中生代白亜紀のアンモナイト化石でマダガスカル産と表記してあります。

化石がオパール化する時には、見る方向により七色に発色するプレシャスオパールが一般的です。インターネットでオパール化したアンモナイトが購入できるのは、デュエルジャパンさんです。http://www.dueljapan.com/item/ammonite.php デュエルジャパンさんのアンモナイトオパールはかたちが良くて大変お薦めです。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 ★★★Crythの天然石講座★★★. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。