水晶の研究を通して、天然石の魅力を皆さんにお届けしたいと考えてます。 水晶を活用したヒーリングなどの方法も紹介していきたいと考えています。
★★★Crythの天然石講座★★★
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
クル産ヒマラヤクオーツ
2007-07-29-Sun  CATEGORY: ヒマラヤ水晶

クル産ヒマラヤクオーツ


今日は天気予報どおり、午後から雷雨になりました。特に午後に入って雷がひどくなり、急遽予定を切り上げて帰ってきた。

外出先でとても珍しいものがあったので、撮ってきました。

haibiscas2


haibiscas1


普段、南国で咲くはずのハイビスカスが都内でも見られるのは、不思議です。これも温暖化の影響ですかね。


さて、今日はクル産のヒマラヤクオーツです。

curu1


クルとはインドのニューデリーから北へ500kmほどのところにある渓谷です。そこで採掘される水晶は淡いピンク色や黄色をしているのが特徴で、なかには緑泥を含んだものも採掘されています。

クル渓谷産ヒマラヤ水晶は、その優しい外見とは異なり、かなりの強い波動を持っています。というのも、クル渓谷は世界の中でも有数のエネルギースポットだからです。

この水晶を持てば、自分の波動を高めることができますが、敏感な体質の方には注意が必要です。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ★★★Crythの天然石講座★★★. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。