FC2ブログ
水晶の研究を通して、天然石の魅力を皆さんにお届けしたいと考えてます。 水晶を活用したヒーリングなどの方法も紹介していきたいと考えています。
★★★Crythの天然石講座★★★
トライゴーニック
2007-07-08-Sun  CATEGORY: トライゴーニック

トライゴーニック


連休中に病気を治すと意気込んでいたのですが、結局、風邪も治らないままBlogを更新しています。

そんなCrythでしたが、今朝、鳥のさえずりで起こされました。窓を開けると電線にツバメが1羽留まっていました。今年に孵化したツバメの子供でした。

swallow


たまたまCrythのマンションの横隣りにあるお店の軒下にツバメの巣があり、3~4年前から毎年、この季節になっては、日本に帰ってきていました。今年も子孫を残すために、4月下旬ごろから、姿を見せていました。つい最近まで卵を温めていたかと思いきや、すでに孵っていたんですね。

来年も、また元気な姿を見せてもらいたいものです。


さて、今日は、トライゴーニックの続編です。

トライゴーニック4


トライゴーニックは、神秘的で謎が多い水晶です。というのも、数千年も前から形成されていたにも関わらず、見つけられたのはつい最近のことなのです。ずっと見つけられなかった理由が分かりません。

また、科学的には、水晶が浸食されて▼形が形成されると言われています。

しかし浸食されているのであれば、ファセットだけではなく、トップや柱面などに凸凹が現れるはずですが、それも見当たりません。

また、ファセットにある▼の数や形を見れば見るほど、きれいで、そして精度が高いものが多いのです。

イースター島のモアイ像は誰が作ったのか?、ナスカの地上絵は誰によって書かれたのか?などの疑問と同じく、何故トライゴーニックが出来たのか?、それとも偶然の一致か?今後も深まる謎を解いていきたいと考えています。


スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック1 コメント3
<< 2007/07 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ★★★Crythの天然石講座★★★. all rights reserved.