水晶の研究を通して、天然石の魅力を皆さんにお届けしたいと考えてます。 水晶を活用したヒーリングなどの方法も紹介していきたいと考えています。
★★★Crythの天然石講座★★★
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
タール入りクリスタル
2006-09-30-Sat  CATEGORY: 水晶たち


★タール・イン・クリスタル★


みなさん、こんばんわ、Crythです。

久々の更新になりますね。先週から風邪をこじらせてしまい、ここ2、3日更新ができませんでした。

普段は、健康が当たり前と思っていますが、病気になると健康の尊さが身に沁みます。人間は健康を意識するために、病にかかるのかもしれませんが、予防することで病気にかからないのであれば、しっかりと健康管理をしたいものです。巷では、風邪が流行っているみたいですので、みなさんも、注意してくださいね。


さて、今回は、タール・イン・クリスタルについて紹介していきます。


約1ヵ月前のことになりますが、ショップでヒマラヤ水晶を探していたときです。たまたまガネーシュ産のヒマラヤ水晶を見ていたのですが、黒い物体が水晶に内包されたものがありました。最初は、トルマリンだと思って見過ごしていたのですが、よく見るとトルマリンよりも結晶が小さかったので、店員さんに聞いてみました。

タール入りクリスタル


店員さんは水晶を見るなり、『それはタールだ』と指摘したのです。『え~?、水晶にタールなんて入るんですかぁ』と聞き直しましたが、稀にタールが入った水晶が見つかるみたいなのです。タールは、炭素の結晶化した粉末ですが、なぜ、ヒマラヤ水晶にタールが入るのかは分かりません。しかし世の中には理論で解決できないことが多いため、直感的に感じた運命的な出会いを信じて購入しました。

よく見てみると、タールとルチルが内包されており、その上タールがファントムを形成しているのです。まったく不思議で謎が多い水晶ですが、今では、Crythコレクションのなかでも、かなりのお気に入り水晶です。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
セプタークオーツ
2006-09-27-Wed  CATEGORY: 水晶たち

セプタークオーツ


こんばんわ、Crythです。

今日、仕事帰り久々にパチスロに行って来ました。本当は雨宿りするつもりでお店に入ったのですが、案の定、打ってしまいました

今はパチスロの機種が多いのと同時に、平日の夜ともいうのに、ほぼ満席状態。また昔の機と違って、画面サイズが大きくて、しかも綺麗!パチスロをしない人でも、楽しめると思います。

今回、Crythは、「北斗の拳SE(special editionの略)」を打ちました。ほかのパチラー(?)を気にしながらも、3,000円つぎ込んでも、Crythの台には当たりが来ない。その後2,000円追加投資したのですが、一向に当たる気配なし。

仕方がないので、台を替えて打つことにしました。2,000円つぎ込んだ辺りでしょうか?急にBIG到来!その後、大当たりが大当たりを呼ぶ、まさしく北斗百烈拳状態、結局、23連チャンもしました。アニメのストーリーどおり、最後にはケンシロウがラオウを倒す筋書きが、まさに目の前で、繰り広げられました。

「当たるときには当たるんですよ」な~んて、店員さんに褒め称えられ(?)、ちょっと照れくさそうに帰ってきました。

しかし賭け事は勝つ日があれば、負ける日もあります。これを自分に言い聞かせながら、今後、パチスロに入り浸らないように注意したいものです。みなさんも全財産だけでなく、全てを注ぎ込まないように十分注意してくださいね


さて、今日は、セプタークオーツを紹介していきます。

セプタークオーツとは、水晶が松茸のようなかたちをしているものをいい、別名、松茸水晶(そのままですね)やキノコ水晶とも呼ばれています。

このクオーツは水晶の上に、別の水晶が成長することで出現し、なかには、以前紹介したエレスチャル(骸骨)や、ジャカレー(鰐肌)を形成しているものもあります。ちなみに下の画像は、セプター・スモーキー・水入り・エレスチャルクオーツです。

セプタークオーツ


セプタークオーツは、王位を継承した者が持つ「王杓」を意味しています。そのため、男性の権力と地位を表すものとして、肉体や精神を増強する効果があるといわれています(特に男性の精力を増幅させるそうです)。

またこの水晶は、浄化能力が強いため、よくヒーリングの際のアイテムとしても使われています。

セプタークオーツは、一風変わった概観をしていますが、なかなか愛嬌のある水晶の一つです。

ページトップへ  トラックバック1 コメント0
タブルターミネーティッドクオーツ

みなさん、こんばんわ、blogの夜王(?)、Crythです
今日は、仕事が終わりさっさと、家に帰ってきました。先日、注文したクリスタルが届く日だったからです。

帰宅してから、商品が届くまでの2時間は、さすがになが~く、感じました。配送業者に別れを告げた瞬間は、おもちゃを与えられた子供のように、居ても立ってもいられず、すぐに開封しちゃいました。もっと嬉しかったのは、注文したクリスタル以外に初回の得点として、bonasまでつけてもらったことです。この上ない喜びでした。

ハイクオリティーの水晶を眺めながら、ちょっと落ち着いたため、blogを更新し始めました(^_^:)


いまだに、気分が高揚しちゃってて、すみませんが、今日は、ダブルターミネーティッド(DT)クオーツについて解説していきます。ダブルターミネーティッドクオーツは、別名をタブルターミネーションあるいは、ダブルポイントクオーツともいい、両トップの六角柱の先端が一点で交わっているものをいいます。

ダブルポイント


このかたちは、密教の道具である「独鈷」と似ています。独鈷は、悪魔をも切り裂く聖なる武器であり、煩悩を滅ぼす仏の化身ともいわれ、これと同じ波動がダブルターミネーティッドクオーツにも宿っているといわれています。

また欧米では、ダブルターミネーティッドクオーツは、「ドリームクリスタル」といわれ、悪夢を排除し、快眠のできるクリスタルとして信じられています。

いずれにしても、このダブルターミネーティッドクオーツは、きわめて神聖な武器であり、人間を守ってくれる存在となることでしょう。ダブルポイントは普通の柱状のものと比べると小さいものなのですが、非常に強いパワーを備えていると思います。みなさんも是非、ダブルターミネーティッドに触れてみてはいかがですか?
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
バーナクルクオーツ
2006-09-24-Sun  CATEGORY: 水晶たち
バーナクルクオーツ


こんばんわ、Crythです!

今夜、日テレで放送された「ニッポン人が好きな100人の偉人(女性編)」を見ていました。結果、1位には夏☆雅子、2位:オードリーヘッ☆バーン、3位:ダイア☆妃の順でした。

女性でも偉人といわれる人たちは、単に美貌や、すばらしい外見を具えているだけではなく、人一倍強い信念を持って、何事にも真剣に取り組んでいる人たちのようにも感じました。

Crythも、この偉人たちのような生き方はできなくても、自分なりの前向きで、信念を持った人生を送りたいと考えています。


さて今回は、『バーナクル・クオーツ』を紹介します。バーナクル(Barnacle)とは、英語でフジツボを意味します。フジツボのような粒水晶が、ポイントやクラスターの表面に散りばめられている水晶をいいます。

バーナクルクオーツ


なぜ水晶の表面に、このバーナクルが付着するのかは分かりません。傷ついた水晶が自らの傷を癒すために、セルフフィールドとして、粒水晶を纏うのかもしれません。

このバーナクルは、家族や仲間の象徴として、調和と信頼の回復を意味します。その一方で、絶えずそばにいる存在として、悲しみを癒してくれる水晶ともいわれています。


現代では、ストレス社会といわれるように、学校や職場、家庭などまでもがストレスの要因となっています。ストレスは、人の精神をも食潰す存在であり、死をも招く、恐ろしい病です。

ストレスを抱え込んでしまったら、自分ひとりでは、解決できないことが多いのです。心許せる家族や親友がいて、初めて解決できるのです。大切な家族や交友関係などで行き詰ってしまったら、是非、このバーナクル・クオーツを持ってみてください。また家族や友達にプレゼントしてもいいでしょう。貴方と家族・親友の仲をこの水晶が取持ってくれるに違いありません。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
イシスクオーツ
2006-09-20-Wed  CATEGORY: 水晶たち
イシスクオーツ


みなさん、こんばんわ!真夜中にブログ更新中のCrythです(笑)。

3連休が終わり、ホッとしたのもつかの間、またまた残業で、帰宅したのは午前様、いっきに疲れが溜まってしまいました。まだ週初めというのにブルーです(泣)。

そんな、ブルーな気分を紛らわせるべく、今夜は、魅力的な水晶『イシスクオーツ(Isis Quartz)』について紹介したいと思います。


『イシスクオーツ』は、ファセットに五角形の平面を持つクリスタルのことをいいます。五角形といっても角が5つあればいいのではなく、特に左右バランスが取れたものをイシスといっています(前回、紹介したタイムリンククオーツの画像がまさしくイシスクオーツです)。

では、なぜ、イシスは五角形なのでしょうか?それは、夜空に光輝く星と関係があるのです。

さぁ、みなさんも、紙と鉛筆を持って、実験してみてください。

①先ず紙に五角形を書きます。
②その五角形の内部において、頂点と頂点を線で結んでみてください。

どうですか、そのかたちが何かに見えませんか?そこには星が出現したと思います。その星のかたち、すなわち五芒星がイシスの本当の姿なのです。


「なるほど~」と感心している人もいますが、ここからは、なぜ星(五芒星)がイシスと呼ばれるようになったかを解明していきたいと思います。

その謎を解く鍵が、古代エジプト神話にあるのです。古代エジプトでは、おおいぬ座を形成しているシリウス(口に位置する星)が最も光り輝く星とされており、村人たちが、この星を『豊穣の女神 イシス』の化身として崇めていたそうです。

それは、年に一度、シリウスが日の出前に現れると、各地で洪水が起こり、その洪水が、肥沃な土壌をつくったといわれているからです。これにより、村人たちを飢えの恐怖から救ったとも伝えられています。イシスの化身であるシリウスが、豊穣の象徴とされたのも分かりますね。


今回、紹介したイシスクオーツも女神イシスが宿る水晶と考えられており、人々をあらゆる恐怖から救ってくれると信じられています。Crythも今、片手にイシスクオーツを持っているのですが、そろそろ疲労・不眠の恐怖から解放されたいと思います。では今夜は、この辺で・・・

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
タイムリンククオーツ
2006-09-18-Mon  CATEGORY: 水晶たち
タイムリンククオーツ


こんばんわ、Crythです。

みなさんは、この3連休、どのように過ごしましたか?
「ついつい寝過ごしちゃった」という人もいれば、「普段よりも遊び疲れました」な~んていう人もいると思います。

Crythも遠出はしないで、家でのんびりと、日ごろの疲れを取っていました。体の疲れを取ることは、同時に精神をも癒んだなぁと感じながらゆっくり過ごした3日間でした。明日からまた仕事が始まりますが、みなさんも、決して無理をせず、学校に、仕事に頑張ってください。ちょっと疲れたなぁと思ったら、是非、このサイトに遊びにきてください。みなさんにとって、少しでも癒しの時間が提供できれば幸いです。


さて、今日は、タイムリンククオーツ(Time Link Quartz)について、解説して行こうと思います。

タイムリンククオーツは、ファセット(錐面)と柱面との間に長方形(平行四辺形)をしたタイムリンク(Time link)をもつ水晶をいいます。

タイムリンクは、その出現する位置により、2つに分けられます。タイムリンクが水晶に向かって、右側に位置する(右側に傾いている)ものをフューチャータイムリンク(Fututer Time link)といい、逆に左に出現している(左側に傾いている)ものをパストタイムリンク(Past time link)といっています。見づらいかもしれませんが、下の画像は、クリスタルの右側にタイムリンクがあるためフューチャータイムリンククオーツとなります。

パストタイムリンク


このタイムリンクは、過去や未来という時空を超えた場所にアクセス(トリップ)することができると信じられています。そのためヒーリングでは、フューチャータイムリンクは、将来のあるべき姿からの重要なメッセージを受けることができるとされ、またパストタイムリンクでは、過去のトラウマや悲しみから解放できる情報を得ることができるといわれています。

人間は、多かれ少なかれ、過去の悲しみや将来への不安は抱くものです。もしこのような問題を解決できないでいる人がいれば、是非、このタイムリンククオーツを手にしてみてください。クリスタルからのメッセージを受けることで、みなさんの明るい将来が開けることを心から願っています。

ページトップへ  トラックバック1 コメント0
ストレーションクオーツ
2006-09-17-Sun  CATEGORY: 水晶たち
ストレーションクオーツ


みなさん、こんばんわ

今夜、学園青春ドラマ「マイボス・マイヒーロー」の最終回を見ていました。
このドラマは主人公で、かつヤクザの若頭である真喜男(長瀬智也)と3年A組のクラスメイトとの友情を描いた作品なのですが、Crythも高校時代を回想しながら見てました。
最近では、校内暴力が社会問題となっていますが、何があっても暴力を使わない真喜男(その姿は格好よかった!)と、新しいことに挑戦していくひたむきな姿は、学ぶべきところが多かったように思います。

このドラマでは、物事を暴力で解決するほど、みっともないことはないということを一番伝えたかったのではないかと思います。

結果は残念でした(見ていない人は、再放送を見てください)が、努力は必ずや報われると信じています。続編を期待したいものです。


さて、今夜は、ストレーションクオーツについて解説していきます。

ストレーション(Striation)は、英語で筋を意味し、筋が入った水晶をストレーションクオーツというのです。

ストレーションクオーツ2


ストレーションクオーツ


ストレーションは、クリスタル同士が成長過程にお互いの柱面が接合することで、両方の表面に接触痕を残すことになります。そして何らかの形でクリスタル同士が分離した後に現れるのがストレーションです。

これによく似たのが、以前、紹介したキークリスタルです。
キークリスタルは、水晶のトップ(頭部)が他のクリスタルを侵食することで痕を残しました(だから5角形や6角形になる)が、ストレーションクオーツは、お互いの柱面(身体)が接触したかたちとなります。そのためストレーションは、柱状痕であることが多く、平面的なかたちになるのが一般的です。

人間の心身は、傷つけられることで大きくなっていくといわれますが、水晶も同様、傷つけられた水晶は、私たちに温かみを与えてくれる存在です。

Crythも仕事で打ちのめされたときや精神的に辛くなったときには、このストレーションクオーツを見ながら、毎回、癒されています。みなさんも心身ともに疲れ果てたときには、このクオーツを見ながら癒されてはどうでしょうか。

ページトップへ  トラックバック2 コメント2
グロースインターフェレンスクオーツ
2006-09-14-Thu  CATEGORY: 水晶たち
グロースインターフェレンスクオーツ


こんばんわ、Crythです。

昨晩のことになりますが、久々に大学時代の友人からがありました。その内容は、来春に結婚することになったと言うのです。最初は、少々びっくりしたのですが、後々になって、自分のことのように嬉しくなってきました

長い間連絡していなかった友人にも関わらず、結婚式という人生の門出の舞台で、共に祝うことができる場を提供してくれたことに大変感謝しています。是非、幸せになって欲しいものです

みなさんも、連絡が途切れがちだった友人に、思い切って連絡してみてはいかがでしょうか。これがきっかけで、もっと友情を深めることができると思います。


さて、今日は、『グロースインターフェレンスクオーツ(Growth interference Quartz)』について話していきます。

グロースインターフェレンスクオーツは、水晶の柱面などに刃物で削られたような傷のある水晶をいいます。

これは水晶が、柱面にカルサイトを巻き込んで成長することで起こり、このカルサイトが後に、溶解され、その残像だけが水晶の表面に残るためと考えられています。

この水晶は、正直、パッと見は決して奇麗とは言えませんが、その健気さが人間の心を打つのです。

そうですねぇ、種類が異なるもの同士が、水晶という物質のもとで共存し、その一方が消えるまで互いを支えながら生きていく。また一方が消えても、その想い出を身体(水晶)に刻み込んで、生涯を全うしていく。

結婚生活もこれと似ているのかもしれません。性格も、育った環境も異なる夫婦が、お互いを支え合って、共に生きていく。また一方の死によっても、その思いは、絶えることなく、心身の中で、永遠に続いていく。

みなさんにも、是非、永遠と呼べるものを手に入れて欲しいものです。Crythは心から願っています。

最後に、結婚が決まった友人に、Congratulations!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
トライゴーニッククリスタル
2006-09-12-Tue  CATEGORY: 水晶たち
トライゴーニッククリスタル


みなさん、こんばんは!

今朝の都内は、明け方から雷をともなった大雨でした。まだ暗いうちにも関わらず、真昼のように明るくなったと思った瞬間、雷鳴が轟く。

ちょうど、Crythも寝始めた3時頃から雷が鳴り始めたため、熟睡することができず、今日、1日寝不足気味でした


さて、前置きはほどほどにして、今日は、Crythが大好きな水晶の一つである『トライゴーニッククリスタル(Trigonic Crystal)』について解説していきます。

トライゴーニッククリスタルを知っている人は少ないんじゃないでしょうか?Crythも2年ほど前に出遭いました。このトライゴーニックは、1990代後半から2000年代前半にかけて発見された比較的新しい水晶なのです。

『トライゴーニック』は、ファセット(錐面)に▼印の凹凸のあるクリスタルのことをいいます。

トライゴーニック1


「あれ~、前回も同じようなことを言っていたんじゃなかったの?」と思う方もいるかもしれません。
しかし前回、解説したのは、ファセットに上向きの▲があるもので、これをレコードキーパーといいます。これに対し、トライゴーニックは、下向きの▼があるものをいいます。

このトライゴーニックは、水晶の成長後、酸やアルカリ類を含んだ熱水に触れることで、ファセットに逆三角形の侵食ができることで出現するといわれています。

この水晶は、極めて希少価値が高く、大変珍しい石です。ちなみにCrythのなかでは、水晶の女神として位置づけています。

トライゴーニックは、自己のエネルギーを正しい位置に収めるイニシエーションを持つとされ、その深く刻まれた▼は、身体と意識、そして意識をも超越した天界とを結ぶ架け橋となるのです。

そのため、肉体は物質として生きながらも、意識的に死への入り口までの道しるべとなるのです。これは、生きながらシャーマンが精神世界を切り開くと同様に、魂の自己実現を図ることを意味します。

Crythの経験則では、トライゴーニックは、ヒマラヤ水晶に多く出現します。ちなみに画像はモンブラン産ですが…。

よく伺う天然石ショップの『Sena Cos』さんのヒマラヤ水晶たちは、トライゴーニックを持つものを多く見かけます。是非、自力で捜してみてはいかがでしょうか?

p.s.スモーキークオーツで紹介した画像は、ヒマラヤ水晶(ガウリシャンカール産)のトライゴーニッククリスタルです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
レコードキーパークオーツ
2006-09-10-Sun  CATEGORY: 水晶たち
レコードキーパークオーツ


みなさん、こんばんわ、Crythです。


今回は、レコードキーパーについて、解説して行こうと思います。

レコードキーパー(Record Keeper)クオーツは、ファセットに凸状の▲印がある水晶をいいます。

以前、紹介したファントムクオーツとは違い、レコードキーパーは水晶内部に▲印があるのではなく、あくまでファセット部分に出るものをいいます。

なぜ、レコードキーパーが出現するのか、正直なところあまり知られていません。水晶のファセット部分は分子構造が不安定なため、風雨などに弱く、凹凸が出やすいとの解説もされますが、なぜ▲印なのかは説明できていないのが実情です。


このレコードキーパーには、古代アトランティス文明の情報が記録されているといわれており、これを通じて、高次元での魂の意義や物事の真理などへの理解を深めてくれる水晶と信じられています。

またレコードキーパーは、この情報を受けるべき時期に、受ける人にしか出現しません。そのため購入時には、レコードキーパーがなかったのに、改めて見てみるとレコードキーパーが見つかったなどというケースもあります。やはり水晶は生きているんですね

もし水晶を持っている方であれば、ファセットに光を当てて確認してみてください。もしレコードキーパーが見つかれば、貴方にはすでにその時期が来ているのです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
1ヵ月
2006-09-10-Sun  CATEGORY: 水晶たち
キークリスタル


こんばんわ、Crythです。今日は、みなさんに大切なお知らせがあります。

当サイト、『★★★天然石★★★』を立ち上げてから、今日、9月9日で1ヵ月を迎えることができました。またこの1ヵ月でカウンターも1,000クリックを超えました。

まだまだ未熟なサイトながら、遊びに来てくれた方、どうもありがとう!
またサイトの立ち上げ時から的確なアドバイスをくれた親友や陰ながら応援してくれている友人にも心から感謝しています。

今後も、更新を頻繁にして、更なる内容の充実化にも努めて行きますので、よろしくお願いします。


さて、本日は、『キークリスタル(Key Crystal)』について、学んで行きたいと思います。


キークリスタルとは、別名をゲートウェイクリスタル(Gateway Crystal)ともいい、ファセットや柱面に他の水晶が侵食してできた侵食痕がある水晶のことです。

キークリスタル1


キークリスタル2


この侵食痕は、通常、水晶の形状である5角形や6角形ではっきり出ていますが、これらの形状でなくても、窪みや凹みがあれば、キークリスタルといっています。

また、この侵食過程で、被侵食水晶(侵食を受ける側の水晶)が侵食水晶をポイント内に包み込んで成長すると、以前、紹介したマニュフェクトクオーツとなるのです。

キークリスタルは、key(鍵穴)を持つ水晶ですから、自分の潜在意識や新たな自己探索のための入り口という意味があります。

この水晶は、自己を見つめることができ、これによって気づかなかった自分自身をも発見できるといわれています。また同時に魂の解放という重要な意味もあります。

未だ、見ぬ自分の本当の姿、また魂の解放をこのキークリスタルで実現してみては、いかがでしょうか?
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
レムリアンシードクリスタル
2006-09-08-Fri  CATEGORY: 水晶たち
レムリアンシードクリスタル


こんばんは、Crythです。ちょっとばかり、家を留守にしてましたので、久々の更新になります。


いつの間にか、日本列島に近づいていた台風も列島への上陸を避けて北上し、東北沖で低気圧に変わりました。今回の台風は、ハワイ沖で発生し、それが日付変更線を越えて、日本に接近したという珍しい台風でした。

突然ですが、みなさんは、台風にも名前があることを知っていましたか?アメリカでは、ハリケーンに、男女交互の名前が付けられていることはよく知られていますが、アジアでも台風に固有名詞(正式には台風のアジア名)が付けられているのです。


台風は北太平洋や南シナ海で発生した熱帯低気圧をいいます。2000年1月からこの領域内で発生した台風には、後述しますが、提出されたリストに基づいて、固有名が付けられるようになりました。今回、去っていった台風は、アメリカによってイオケ(人の名前)と名づけられていました。

台風への命名権は、WMO(世界気象機関)の熱帯低気圧プログラムに加盟しているアジア・太平洋14カ国<日本のほか、カンボジア、中国、ラオスなど>が提出したリストによって、各台風の名前をつけています。ちなみに、2000年の第1号台風には、カンボジアのダムレイ(象という意味)、また日本が名づけた初の台風名が、テンビン(天秤座という意味)だったそうです。特に日本は、その後も、ヤギ(やぎ座)、ウサギ(ウサギ座)、カジキ(カジキ座)、カンムリ(カンムリ座)などの星座名がつけれられています。

今後、台風が発生した場合に、天気予報を注目してみてくださいね。きっと台風のアジア名があるはずです。


さて、今回は、レムリアンシードクリスタルについて、解説していきますので、みなさん、ついて来てくださいね

レムリアンシードクリスタルとは、『レムリアンリッジ』と呼ばれるバーコード状の縞条線があるものです。レムリアンリッジは、柱面に刻み込まれていますが、1柱面ごと(隣接しない柱面)にこの縞条線があるものを特に、レムリアンシードクリスタルといっています。

レムリアンシード1


レムリアンシード2


この縞条線が、隣接する柱面にいかんに関わらず、すべての柱面にあるものをレーザークリスタルといって、両者を区別しています。

レムリアンシードクリスタルは、伝説上のレムリア大陸の住人である古代レムリア人の意思や情報などが、水晶に宿っていると理解されています。そして、それは、現代人が忘れかけたメッセージを受ける媒体に外なりません。レムリアンシードクリスタルを持つことで、レムリア人とのテレパシー交流もできるといわれているため、みなさんも忙しい毎日の合間にレムリア人と交流してみてはいかがでしょうか?

未知の住人が時空を越えて、現代人に対し、メッセージを発信していると考えると、なんだか不思議な感じがしますね。

是非、皆さんも、レムリアンシードクリスタルでトリップされては、いかがでしょうか?
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
アメジスト
2006-09-03-Sun  CATEGORY: 水晶たち
紫水晶


みなさん、こんにちわ、Crythです。久々に日中にblogを書いています。
今日は、みなさんに、とある本を紹介したいと思います。


先月のことですが、Crythは、一冊の本と出逢いました。内容は、ちょっとスピリチュアルチックな話なのですが、神・天使と人間の関係について書かれた書籍です。有名なヒーリングカウンセラーであり、心理学者(Ph.D:Psychology)でもある、ドリーン・バチュー女史の著作です。

それによると「人間は、常に、神と通じ合っていて、神は人間の願いを叶えることに喜びを見出している。そのため、願望の成就を願う場合には、神の遣いである天使を呼べば助けてくれる。また天使は、人間が意識さえしていれば、常にそばにいて、成功へ導いてくれる。」と書かれていました。

これを読んだとき、以前、読破した本の記憶がよみがえって来ました。その本は、ジョセフ・マーフィー氏の「マーフィーの法則」でした。そこには、今回読んだ本の内容と同じことが書かれていました。

しかし、天使による願望成就には、ひとつ重要な要素があるそうです。それは自分の中にあるマイナス思考を取り払うことです。否定的な見解は、周りだけではなく、自分をも呑み込んでしまう存在なのです。

否定は、善か悪か、というところの悪に当たります。批判をすることで悪を褒め称えることになるからです。

最近、Crythも、これを見習って、「批判は、自分への批判」として捉え、天使による願望成就について実践しています。みなさんも明るい未来をつくるためにも、是非、この方法を試してみてはいかがでしょうか?


さて、今日は、ヒーリングの話から入りましたので、ヒーリングストーンの代名詞、アメジストについて紹介したいと思います。

アメジストは、ヒーリングストーンとして、アメリカをはじめ、イギリスやギリシャなど世界中の国々で使用されています。

その濃淡で、謎めいた紫色は、スピリチュアルな能力を高め、サイキックダイビングする際の手助けとなるからであるといわれています。さらに日常においても、直感や透視能力を高めることが出来るとされており、特に女性ヒーラーを中心に不動の人気があります。

アメジスト


また日本でも、女性層を中心に大変、人気のある水晶の一つです。アメジストを身につけているときは、これらの能力が増幅されるため、直感をもとに行動することが出来ます。女性の鋭い勘が、アメジストを持つことで、さらに鋭いものとなることでしょう!男性諸君は気をつけてくだいね

その一方で、アメジストは非常に高いエネルギーを持つ水晶であるため、精神的あるいは肉体的にバランスを欠いている方には、お薦めできません。またこれら以外の方でも、長期間身につけることは避けたほうがよいでしょう。なぜなら、自分の気付かいないうちに精神疲労や肉体疲労になり、正しい直観力が働かなくなることもあるからです。

人間だけではなく、水晶の方も、長く使い続けることで、そのパワーが徐々に衰えることがあります。そのため、蓄電池ではありませんが、その都度、充電(水晶では、浄化といっています)してあげる必要があります。浄化は、アメジストに関わらず、鉱石一般に共通していますので、是非、一度、やってみてください。

①水で洗う
(ボウルや容器などに水晶を入れ、水で2~3分流す)

②太陽光やカミナリ光に当てる。
(自然光に当てる。しかし水晶は集光作用があるため、十分注意する)

③お香やインセンスなどを焚く。
(水晶や部屋をお香で清める)

④塩に浸して置く。
(塩は浄化能力があるため、塩の中に浸して置く)

⑤リラクゼーション音楽を共に聴く。
(所有者と同じ波長を水晶にも持たせる効果がある)
ページトップへ  トラックバック1 コメント0
<< 2006/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 ★★★Crythの天然石講座★★★. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。