水晶の研究を通して、天然石の魅力を皆さんにお届けしたいと考えてます。 水晶を活用したヒーリングなどの方法も紹介していきたいと考えています。
★★★Crythの天然石講座★★★
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
チッ、チッ、チッ、チィー!
2007-09-22-Sat  CATEGORY: ガーデンクオーツ(庭園水晶)


ガーデン・ヒマラヤクオーツ


今日、夕方に食材を買いに外出した時のこと。

自転車に乗っていると、どこからともなく、『チッ、チッ、チッ、チィー』と虫の声!

夏にはほとんど聞かなかった声も、日を重ねるごとに序々に大きくなっていました。今の時期、虫たちは、繁殖活動を行い、寒い冬を経て、春にはまた新たな命が生まれる。こんな当たり前のことを何世紀にもわたって繰り返してきている自然はまさに神秘!

自然の営みを肌身に感じさせられる出来事でした。自然といえば、今日紹介するガーデンヒマラヤクオーツも負けてはいません。


兄弟石ともいうべき2つのスペシャル・ガネーシュ水晶は、おそらく同じクラスターから採れたものでしょう!。

garden quartz1


garden quartz 2


garden quartz 3



透明度が抜群で水晶の内部に「クローライト」と呼ばれる苔(緑泥石)が入っています。またクローライトとともに、繊維状の「ビソライト」が内包されています。ビソライトとは、針状をした「アクチノライト」が形成される前の細い繊維状物質のことをいいます。ヒマラヤの高峰地域では、ルチルクオーツ(針水晶)が産出されないとある専門家から聞いたことがあります。ヒマラヤ水晶の中に針状の物質がある場合は、「アクチノライト」か「ビソライト」なのです。

これらの水晶は、どちらも「SENA COS」さんで購入したものです。「SENA COS」さんでは、スペシャルガネーシュ産緑泥水晶だけではなく、アンナプルナ産ヒマラヤ水晶、アンナプルナ産ヒマラヤ水晶、スペシャルカンチェンジュンガ産ヒマラヤ水晶、クル渓谷産ヒマラヤ産天然石などが充実しているお店です。恐らく、都内でヒマラヤ水晶の取扱いが最も多いお店だと思います。

もし購入時に店長のSENAさんに、『★★★Crythの天然石講座★★★』を見たと伝えてもらえれば、ひょっとしたら、割引などのサービスが期待できるかもしれませんよ ← ご機嫌が良ければの話ですが…(^_^:)。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
シャーマニックドリームクリスタル
2007-05-06-Sun  CATEGORY: ガーデンクオーツ(庭園水晶)

シャーマニックドリームクリスタル


やっぱり今日は、雨が降ってしまいましたね。

雨の日に外出するのは億劫だったため、今日の昼食は、久々にデリバリーでPizzaを注文することにしました。

いつもは、電話でオーダーしていたのですが、今日からは少し趣を変えて、PCから注文しました。

注文し終えた後に、ふと、映画の「The Net」(日本では「ザ・インターネット」として公開)を思い浮かべていました。Crythの好きなactoressであるサンドラ・ブロックが自宅からPCでPizzaを注文する場面です。

日本にもネット社会が蔓延したことを切に感じるひと時でした。


さて、今日は、シャーマニックドリームクリスタルを紹介します。

シャーマニックドリームクリスタルは、ガーデンクオーツと同じく、Sio2の中にクローライトなどの物質が取り込まれることで成る水晶の一つです。

ガーデンクオーツは、緑色や白色が一般的で、よく見られますが、中には茶褐色したものや灰色をしたものなどもあります。


shyamanicdreamstone3

shyamanicdreamstone4



その一方で、ガーデンクオーツとの違いは、その独特な形状にあります。通常、ガーデンクオーツは、ポイントやブレスとして使用されるため、四角錘や丸玉に加工されます。

しかし、シャーマニックドリームクリスタルは、あくまで置きものとして、下部は平らで、上部に丸みを帯びさせる加工が施されており、これがクローライトをより引き立たせているのです。

そのため、水晶の中に1つの世界(アート)を作っているように見えます。これを見たシャーマン達が幻想を抱き、シャーマニックドリームクリスタルと名付けられたかも知れません。

また、コレクションは2ヵ月前くらい前に購入したのですが、従来のガーデンクオーツでは、見られない鮮やかな赤色をしています。この燃えたぎるような赤色は、地下深くで蠢くマグマのような力強さと今でも噴出しそうな勢いを感じることができます。

明日への希望や情熱を起こさせてくれる水晶です。

ページトップへ  トラックバック2 コメント0
シャーマニックドリームストーン
2007-04-07-Sat  CATEGORY: ガーデンクオーツ(庭園水晶)

シャーマニックドリームストーン


今日は、夕方から突然の雨!天気予報では雨が降るなんて言ってなかったのに…、雨に打たれて帰ってきました。

さて、今回は、シャーマニックドリームストーンPart2です。

シャーマニックドリームストーンは、ガーデンクオーツと同じく、クローライトなどが水晶にインクルージョンされることで苔のような模様が出ているものですが、特殊なカットが施されているところが違います。
すなわち、シャーマニックドリームストーンは、水晶の上部をタマゴ型にカットすることで、クローライトが浮き出るようにしてあります。

以前紹介した石http://crystalshines.blog54.fc2.com/index.php?q=%A5%B7%A5%E3%A1%BC%A5%DE%A5%CB%A5%C3%A5%AF%A5%C9%A5%EA%A1%BC%A5%E0%A5%B9%A5%C8%A1%BC%A5%F3は、粉雪を思わせる清楚なものでしたが、今回は全く趣が違います。


今回、紹介するシャーマニックドリームストーンは、地下のマグマを連想させるような赤々とした岩石のようです。

shyamanicdreamstone1


shyamanicdreamstone2


さて、みなさんはどのように感じますか?

シャーマニックドリームストーンは疲れた心身を癒してくれるといわれます。しかしCrythが感じたこの石は、情熱の赤、燃え上がる決意のようなものを感じました。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ロシアン・グリーンクオーツ
2007-03-10-Sat  CATEGORY: ガーデンクオーツ(庭園水晶)

ロシアン・グリーンクオーツ

皆さん、こんにちは元気ですか?

Crythは、毎日、花粉症に悩まされています。今日も家から一歩も出られませんでした。

年々、花粉症の症状が酷くなっている感じがします。Crythが花粉症にかかったのは、3~4年くらい前のことです。母親が酷い花粉症であったのですが、山国育ちのCrythには、免疫があり、花粉症とは無縁だと思っていました(:_:)。アレルギー体質ではなくても、ある日突然、アレルギーになるのが、この花粉症です。皆さんも気をつけてくださいね。

また、花粉症の軽減策などがありましたら、是非、教えください。よろしくお願いします。


さて、今日は、ロシアのダルゴネスク産・グリーンクオーツを紹介していきます。

green quartz 1


green quartz 2


ダルゴネスク産の水晶は、大変、珍しい形が多く、鉱物マニアには言わずと知れた「聖地」(?)です。

このグリーンクオーツの緑色は、ダイオプサイドの一種であるヘデンベルグ輝石がインクルージョンされているからです。ヘデンベルグ輝石が多いほど、濃い緑色となるのです。

またこの水晶は、強い癒しのパワーを持っているように思います。Crythも精神的な疲れや不満などを解消してもらっています。

その一方で、かたちは魚雷を思わせる力強い、男性的な水晶です。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 ★★★Crythの天然石講座★★★. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。