水晶の研究を通して、天然石の魅力を皆さんにお届けしたいと考えてます。 水晶を活用したヒーリングなどの方法も紹介していきたいと考えています。
★★★Crythの天然石講座★★★
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
スターダイオプサイト
2007-06-13-Wed  CATEGORY: ダイオプサイド(透輝石)

スターダイオプサイト


今日、久々に早く仕事が片付いたため、夕方に帰宅しました。帰路の途中、空を見上げると1つの星が夕暮れにも関わらずキラキラと光輝いていました。

星たちは日が沈んだ夜でこそ、その輝く姿が美しいと感じるのですが、その星だけは、太陽が沈むか沈まないかの明るいうちから、ひと際異彩を放っていました。

しかしその姿を見ていると、夜にもなっていない苛酷な環境でありながら、自ら必死になって輝こうとする姿にちょっとばかり心が打たれました。

私達も置かれた環境に不満ばかり抱くのではなく、その環境下の中でも自らによって輝き続けるための努力が重要ではないかと感じた一時でした。


さて、今日は、星つながりで、スターダイオプサイトを紹介します。

ダイオプサイトとは、別名を「透輝石」といわれ、ガラス光沢を持った半透明もしくは透明な石で、白色、灰色、濃・淡緑色、褐色、黒色など様々な色があります。

成分は、カルシウム・マグネシウムの珪酸塩(CaMgSi2O6)であり、主な産地としてはミャンマー、インド、マダガスカル、南アフリカ、フィンランドなど世界各地で採掘されています。

モース硬度は5.5~6.5と水晶と比べて、若干柔らかい石です。


このなかでも、今回紹介するのは、ダイオプサイトにスターが現れる不思議な石です。

Daiopside1


black star


特にダイオプサイト(黒色のものだけですが…)の表面に星の模様が現れるものを、スターダイオプサイト、別名、ブラックスターと呼んでいます。

このスターは、タイガーアイなどと同じ、アステリズム効果によるものです。これは鉱物の中に繊維状の組織があり、これが光を放射状に反射するために起こるのです。

ブラックスターは、最近、シルバーなどと合わせてチョーカーなどにも使わている鉱物です。

この星は、十字が現すように、持った者を進むべき道に導く道標となる役割を持っていると言われます。 また、Crythの鉱物リーディングにおいては、信仰心を高め、利益を求めない無償の奉仕心を駆り立てます。これによって、自らの情緒を安定させるように働くと感じます。

このブラックスターは、鉱物ヒーリングの盛んなイギリスなどでは、神経衰弱者の治療にも使われているそうです。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ブラックスター
2007-05-04-Fri  CATEGORY: ダイオプサイド(透輝石)

ブラックスター

休日、まったり中のCrythです。今日は、ブラックスターを紹介します。

ブラックスターは黒い石の表面にスターに似た紋様(十字架など)が現れる石をいいます。

black star


この石の正体は、「ダイオプサイト」です。

ダイオプサイトは通常、緑色をしていますが、南インドなどでは黒色のものも採れるそうです。

黒色のダイオプサイトに、キャッツアイなどと同じくシャトヤンシー(Chatoyancy)効果が現れることにより表面に独特な紋様が現れるものを特にブラックスターといいます。

近年でも、シルバーショップなどに行くと、リングなどにこのブラックスターが使用されているのを、よく見かけます。

ちなみにシャトヤンシーとは、鉱物の内部に密集する平行状の液体チューブ・インクルージョン、または平行繊維状組織が光に反射し線条紋が浮き出ることです。

Crythのリーディングでは、ブラックスターは信仰心を高める、一方、護身効果の強い石です。また、適正な判断力を高める効果も感じました。



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 ★★★Crythの天然石講座★★★. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。